器官形成期 【マタニティ用語】

お腹の赤ちゃんの心臓、胃、目、手、肝臓、足など特定の役割を担う体の部位が形成される時期のこと

妊娠4週から妊娠12週ごろは、赤ちゃんに悪影響を及ぼすものには注意が必要で、薬やタバコ、お酒は控えた方がいいです。

妊娠9~10週くらいでだいたいの器官は形成されます。

 

カンジダ膣炎 【マタニティ用語】

カンジダ真菌というカビの一種に感染し、膣が炎症を起こすこと

カンジダ真菌は、もともと人間の口の中や皮膚に常在しているので、人間にとっては身近な菌です。妊娠中は免疫力が低下して、膣内が酸性になることで菌が繁殖しやすくなります。

感染するとカッテージチーズのようなおりものが出ます。出産時に赤ちゃんに産道感染する可能性があるので、膣坐薬などで治療します。