スポンサーリンク

パンパースのSサイズとMサイズの外見の違い

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

Pocket



無題44

こんにちは、セルです。

今まで紙おむつは病院で使っていた「パンパースのはじめての肌へのいちばん」シリーズを使っていました。

新生児・Sサイズと違ってMサイズは評判が悪いということなので、実際に買って比べてみました。

ブログ更新を頑張りますので、応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

 

 

スポンサーリンク

 

SサイズとMサイズ

無題21

左がMサイズで右がSサイズです。当然ながら一回りMサイズの方が大きいですね。

無題17

こちらはSサイズの裏表です。白が基調でシンプルな作りですね。新生児用とSサイズはほとんど変わりませんでしたが、息子が生まれた時からこれを使っていました。

無題18

そしてこちらがMサイズです。今までと違って派手になりましたね。おしっこをすると中央の黄色の線が緑になるのですが、☆も緑なのでかぶってみずらそうです。

不満の声が多いみたいですが、確かにこれはわかる気がします。

無題19

続いてSサイズを開いたところです。中がメッシュになっているので、通気性が良く軽いですね。

無題20

Mサイズの方はメッシュではなくなってしまいましたが、作りがSサイズよりもしっかりしている気がします

成長してうんちも固くなったり、量も増えたりするので、変化したと思われます。

 

まとめ

外見はやっぱりSサイズとMサイズでは大分違いますね。息子は生まれてからずっとパンパースで、不満な点はありませんでした。

できればこのままパンパースで行きたいのですが、合わないようだったら変えたいと思います。

 

スポンサーリンク

コメントを残す