スポンサーリンク

ヒブ(インフルエンザ菌b型)感染症の予防接種

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

Pocket



無題7

こんにちは、セルです。

もうすぐ生後2か月となり、予防接種を受けられるようになるので、今回はヒブについて調べてみました。

ブログ更新を頑張りますので、応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

 

 

スポンサーリンク

 

ヒブとは?

インフルエンザ菌b型(Haemophilis influenzae typeb)の略でインフルエンザ菌のなかで、最も病原性が強いグループとして怖れられているようです。

生後2ヵ月から接種できます。2ヵ月から接種した場合、1回目から4~8週間で2回目、2回目から4~8週間で3回目、3回目からだいたい1年後に4回目を受けます。

生後6ヵ月からかかる赤ちゃんが多いので、生後2ヵ月の誕生日が来たら、すぐに接種するようにしましょう。

無題7

 

同時接種がオススメ

0歳時には他にも接種できるワクチンがたくさんあるので、小児用肺炎球菌(定期)、ロタウイルス(任意)、B型肝炎(任意)と同時に受けるのが良いみたいです。

ただ、B型肝炎とロタウイルスは任意で自腹で受けることになるので、迷いますね。

うちは8/28にちょうど2ヵ月となるので、接種しに行きたいと思っています。もちろんヒブと小児用肺炎球菌は受けますが、ロタウイルスとB型肝炎は接種するか迷っているところです。あとから受けるのは難しいので、今しかありません。28日までに色々と調べてから結果を出そうと思います。

無題8

 

スポンサーリンク

コメントを残す